ニキビ跡 自宅 ケア

リプロスキンは店舗で売ってる?格安購入するならココ!

ニキビ跡を自宅でケアするには

読了までの目安時間:約 2分

 

3d11eb4d44968ba84de5f102f2c7fda3_s

ニキビ跡は女性にとっては大きな悩みです。

化粧をして隠れる範囲であればいいのですが、隠れないニキビ跡があるとなんだか気分まで落ちてしまいますよね。

また化粧をして隠れるという人は、すっぴんになるのが嫌になるものです。

ニキビ跡は種類によってホームケアで改善できるものもあります。

では自宅でニキビ跡のケアをする方法について紹介しましょう。

 

まず毎日行うのが洗顔・保湿などの基本的なスキンケア

これはニキビ予防にもつながりますので、新たなニキビ跡を防ぐためにも毎日行いましょう。

肌の乾燥を防ぐことがニキビの予防に繋がります。

 

色素沈着のニキビ跡で悩む人は、シミを消すクリームなどを使用することもおすすめです。

色素沈着はメラニンによってできるシミですので、ニキビ跡も同じ方法で改善することができます。

こちらは長期間使い続けて消えていくものなので、じっくりとケアしていきましょう。

 

クレーター型のニキビ跡にはターンオーバーを促すことが何よりも必要になってきます。

ターンオーバーを促すには正しい生活習慣を送ることが重要です。

三食栄養バランスの整った食事、質の良い睡眠、ストレスを溜めないこと。

正しい生活習慣を送れば肌もどんどん綺麗になっていきますので、不規則な人は生活習慣を見直してみましょう。

 

 

>トップページに戻る

ニキビ跡の種類

読了までの目安時間:約 2分

 

ff272b4ac745a25414419db7a0ec6870_s

ニキビ跡で悩む人も多いのではないでしょうか?

赤くなったり茶色くなったりする色素沈着が起こるタイプであったり、クレーターのように肌が凹んでしまうタイプであったりと様々だと思います。

ここでニキビ跡の種類について紹介するので、見てみてくださいね。

 

まずはクレーター型。

これは炎症が酷くなったニキビを潰すことによってできるニキビ跡です。

コラーゲン組織が破壊されているため、肌が再生せずに窪んだ状態となるのです。

この状態は何もしなければそのままです。

残念ながら自然に治るということはありません。

ホームケアも難しいタイプなので、皮膚科や美容外科に通って治すことが一番手っ取り早い方法です。

 

次に赤みと色素沈着。

これはニキビを潰さなくてもできるものです。

ニキビの炎症によって起こったり、ニキビの部分のメラニンが過剰に分泌されることが原因とされています。

このタイプは毎日きちんとスキンケアをすることで自然に治ります。

ただ治癒力は個人差がありますので、数か月で治る人もいれば数年かかる人もいます。

 

稀にケロイド状の跡が残る人もいます。

顎の部分が固く盛り上がるので、すぐに気付くでしょう。

これは皮膚科に行って治療することが推奨されています。

もしこの状態のニキビ跡ができたら、すぐに皮膚科に行って治療してもらってくださいね。

 

 

>トップページに戻る